新築分譲マンションセンチュリー東林間ステーションプロムナード
  • トップページ

これからの時代に求められるミディアムコンパクトの
オススメポイントを徹底解析!

1 : 今後、相模原市内では コンパクト需要の増加が予想されます!

相模原市の家族累計別の世帯数の推移は、「夫婦と子供からなる世帯」が減少に転じ、「単身世帯」「夫婦のみ世帯」などの1、2人世帯が増加に転じ、ファミリーが求める広い面積よりも、コンパクトな住まいが求められることが予想されます。

2 : 様々なライフスタイルにフィットする
ミディアムコンパクトのフレキシブルな対応力

世帯の形をシミュレーションしてみると、30~40㎡台はシングル、70㎡以上はファミリー。ミディアムコンパクトの50~60㎡は1人世帯から4人世帯まで幅広く対応することができます。

3 : 専有面積は狭い方が売れやすく・貸しやすい

住まいを購入する場合、専有面積が狭い方が一般的に安価になる傾向があります。売却時の価格や賃貸に回した時の賃料は、面積に依存するので、面積が狭い方が価格を抑えての販売・賃貸ができるため活用しやすいといえます。

4 : 専有面積50㎡以上だと税制の優遇が受けられます!

優遇 1住宅ローン控除が受けられる

【住宅ローン控除制度とは】

住宅ローンを利用してマイホームを取得した際に、 毎年末の住宅ローン残高の金額の1%を、10年間にわたり所得税から控除。住宅ローン控除が受けられる条件として、購入する住宅の『登記面積が50㎡以上』あることが必須です。

最大400万円
(10年間の場合)

優遇 2贈与税の非課税制度が適用される

【贈与税の非課税制度とは】

親や祖父母からマイホームを購入するための資金の贈与を受ける場合、最大で1,200万円まで非課税となる。制度の適用条件として、購入する住宅の『登記面積が50㎡以上』あることが必須である。親御様からご援助を受けられる予定がある人にとってぜひ活用したい制度です。

最大1,200万円
(本物件の場合)

優遇 3登録免許税の軽減が受けられる

家の登記の際にかかる登録免許税も『登記面積が50㎡以上』であれば軽減措置を受けることができます。

4/1,000➡︎1.5/1,000 へ
軽減中

来場予約申込み
資料請求

センチュリー東林間
ステーションプロムナード
現地販売センター

センチュリー東林間ステーションプロムナード連絡先:フリーダイヤル 0120-772-002

●営業時間/午前10時~午後6時 ●定休日/火・水曜日